” tue. 2. june. 2009 ”     ♪かぁ~さんが 夜なべ~をしてぇ~♪

※これは2009年6月に書いたものです※

 

前に、ここで書いた あの例の 『裁縫セット』

ついに授業で使う日が、、、

ひとまず、keitoと すったもんだしたものの
中身のハサミなどなど、、、の必要なもののみ 申し込んで購入。

外側のバッグは 作る事にしました。

で、
作ったわけです。

今朝、4時に起きて。 (あ、夜なべちゃうやん、、、笑)

頑張りましたよ。

自分で言うのもなんやけど、、頑張った。


開いたときにしっかりとした、箱型に なるように 作る為、

家にキルティングの布地があったので それを使う事にしました。

で、、、、、

そのキルティングは、
そ、そ、、、そのキルティングには、、、

 

みんなのヒーロー!
アンパンマンがプリントされているのでした。

・・・いつの間に買った???

ま、そんな事はよしとして。

まずは、アンパンマン達に 「ごめんなさい」 をして

そのプリントが見えないように全面パッチワークしていく作業から。

これが結構時間がかかって。

で、あれよこれよと カタカタカタカタ、、、、、、、、、、

出来ました。

自分的には かな-り大満足な出来栄え。

中には 籐の箱を入れて 裁縫道具を入れやすくしまして。

あとは、keitoの反応がどうか、、、

起きてすぐに
「これ、作ったけどどう?」 と、見せると

「カワイイ~!!!」 と、 ゴキゲンに。

気に入ったようで。 ホッ、、、

あんなに、言い合いになって 私が作る!って言った時も
エエ顔せえへんかったクセに 学校行く時に 私に

「やっぱり、ママに任せといたら間違いないな!」 、、、ですって。

調子のいいこと言って、、、 誰に似たのか。

そして、
学校から帰ってくると 

皆、keitoが裁縫道具を持ってきてないと思ったみたいで。

家庭科の先生にも机に出しているにもかかわらず
「裁縫道具は?」って聞かれたようで

keito 「これです」って 言うと

家庭科の先生が 「これどうしたん?」 と、聞いてきて

「お母さんが作りました」と 答えたら すごく褒めてくれたみたいです。

ヨカッタ~

早起きして作った甲斐がありました。

友達にも 評判が良かったみたいで
自分が作ったんか? と、思うくらいに 鼻高々に帰って来たkeitoなのでした。