February 19, 2009 " 韓国/イタリア? 異文化交流。"

 
※これは2009年2月19日に書いたものです※
                                                                                                   

今日は、
とっても人なつっこい、韓国の学生さんが
お客様で来ました。

ディナータイムに 若い男の人ひとりで入って来はるのは珍しいなぁ
と、 思いながら 注文を聞きに行くと
なんか様子がおかしくて。

そしたら
「韓国から来ました。メニューなにがオススメですか?」
みたいな事を、 英語と韓国語混ぜて話してきはって。

聞くと、クリームソースのパスタが お好きなようで
それなら!って訳で kuapapa人気ナンバー1の イセエビソースのパスタをオススメ。

色々聞かれるけど
韓国語混じりの英語と、 私もそんなに 理解力がなく、、、
途中はお互い笑ってごまかす始末、、、(笑)

で、 私のつたない説明もなんとか終わり
イセエビソースを食べることに決定!

その日はカウンターに 常連のマチャ(彼女募集中)が 居て。

私が途中マチャに助けを求めたりしていたからか、
韓国の彼が 「僕もカウンターで食べてもいいですか?」 と、 なって

そうこうしていたら、店もお客さまが入ってきて バタバタしはじめ
マチャにその韓国の彼の事をお任せしました。

すると、さすがマチャ! なんやかんやと話しして
ついには

こんな状態に!

でも、、、
その韓国の彼。 (以下、パくんで)
(名前、聞いたけど、、、 ぺ・ヨンジュンみたいな名前やったような、、、
  パ・ヨンジュン?ちゃうな、、、パは間違いなかったような、、、)

パくんが、
バリを見て私に
「あの人はイタリアンですか?」
ですって(笑)

バリはよく南米系に言われるのですが、、、
実は イタリアって言われるの kuapapaで2回目なんです。
前に言った人も外国の方で、、、
(どう見ても暑い国の人っぽいけど、、、)

私が
「日本人やで」と、言うと

「え~!イタリアン!イタリアン! 日本人?じゃないでしょ!?」 
と、 何度も聞いてくる。

恐るべし、、、
made in 四国&大阪やのに。

しかし、この パくん。
よう喋ってたなぁ、、、 なんか憎めないキャラでした。

また大阪来たら 寄ってくれたらいいな。

最後はこんな感じで
ご機嫌に帰って行きました。 と、言うか
そこから夜行バスで東京に行ったのですが。。。

今頃、無事に東京観光してるかな?