February 11, 2009 " This is . . . kuapapa ! ! ! "

 
※これは2009年2月11日に書いたものです※
今日は最近、通い始めてくれた
まーくん&ゆきちゃんカップルがランチタイムに来てくれました。

二人が来てくれるのは3回目で、
初めて来てくれたのが、確か先月末のランチタイム。

その時は少ししか喋らなかったけど、すごく印象に残っていて。

バリと
「また来てくれたらいなぁ」 なんて話してたらその次の週末の夜に
また二人で来てくれて。

とってもお酒が強いみたいで二人でワインボトル2本と
追加でグラスワインを何杯か飲んで
料理もすごく気に入ってくれたようで、ゆっくりと喋りたかったけど
その日も少しバタバタしていてあまり喋れなくて。

気になっていたら、
今日また来てくれたんです。

で、今日はゆっくり喋れる時間もあって
色んなお話をしてたんですが、、、
ホンマにお酒が強くて! 
お酒もすすむし会話も弾んで、時間がどんどん過ぎていき
気づけば夕方!
12時に来た二人は夕方の16時半までで
ワインボトルを3本とグラスで4杯ほど飲んでいました!
それでも、酔っ払っている様子もなく、
次はkeitoと遊びはじめて、
「夜ごはんも食べて行っていいですか?」 と、
一度仕切り直して ディナータイムへ突入。

次はパスタを食べて、グラスワインも1杯ずつで抑えておこうと思っていたら、、、
彼女のお兄さんも合流する事に!
お兄さんが来て デキャンタワインを・・・
少しすると、お兄さんの彼女も合流~
さぁ、ここから また飲みまくりです(笑)
デキャンタ追加。
そして、次はボトルへ、、、

話を聞けば、お兄さん達は今週末に結婚されるとの事。

皆で一緒に乾杯する事になって
「カンパーイ!」と、盛り上がっていました。

その時に、
いつも来て頂いている常連の 先生が居られたんですが
その時は何も言ってなくて。新聞を読みながらカウンターで飲んではったんです。

少しすると、先生は帰られて。

その時も、何も言っていなかったのに
15分後くらいに
娘さんと一緒にまた来店されて
すると、、、、、
「これ、しょーもないもんやけど ご結婚されるって聞いたんで。
 よかったら皆さんで食べて下さい」 って、
お菓子を持って来て下さったんです。

で、
先生と娘さんがお食事のオーダーを考えてる時に

お菓子をもらった、結婚するお兄さんが私の所にきて

「お祝いして頂いたんで、ワインボトルで開けてください。皆で飲みたいんで」 と、、、

で、
ボトルのワインをグラスに注いで先生のテーブルに持って行って
お兄さんたちのグラスにもワインを注ぐと、
「バリさんとエミさんも!一緒に乾杯しましょう!」 と、なって
全員で乾杯する事に。 keitoにはコーラ。

もちろん、乾杯の音頭は先生に・・・

先生が
「カンパーイ!」 と、言って 皆で乾杯している時
私はすごく嬉しくて 泣きそうになりました。

『 これが kuapapa やなぁ、、、 私らのスタイルやなぁ、、、』 って。

はじめて会った、お客さん同士で
さりげない心配りを お互いにして
こんなにも、温かい乾杯が出来て、、、

最高に嬉しかったです。

お客様に恵まれてる。

本当にそう思います。

皆が笑って、
楽しんで、
時には涙もあって、、、
そして
温かい気持ちになれる場所。 

それが 私たちの目指している kuapapaのスタイルです。

これからも頑張ろう!
今日はいつも以上にお客さまから パワーをもらいました。

thankyou for coming.
thankyou for customer.
thankyou for your smile.

aloha / mahalo*

・・・ちなみに、
最後の締めは 先生の音頭で
「万歳三唱」 でしたよ。

BANZA-I ! BANZA--I !! BANZA---I !!!