December 7, 2008 " 地球にやさしく "

 
※これは2008年12月7日に書いたものです※
以前から よく耳にはしていた 「エコ」。
今年になって 今まで以上に 耳にして
自分自身も少しですが 意識するようになって
kuapapaでも、割り箸を繰り返し使えるお箸に変えたり
紙おしぼりを布の手製のおしぼりに変えたり・・・ と、
出来る事を少しですがやってきました。

先日、新聞を見ていたら (我が家は朝日新聞)
「エコかるた」
なんて物が目に留まりました。
ひとつひとつ読んでみると・・・
「なるほど!」
と、思うものあれば
「ん~、どやねんそれ。」
なんて物もありますが。

自分も含めて、ホンマに
ひとりひとりの意識を高めんとアカン事なんやろうな。
と、改めて 「エコ」について感じました。

私が、「エコ」を 意識したきっかけって
めちゃ不純かもしれないのですが・・・

代官山にある 『BOMBAY BAZAR』 http://www.bombaybazar.jp/ 
聖林公司(HOLLYWOOD RANCH MARKETでおなじみ) が 経営する
カフェがあるのですが、
私そこがすごく好きなんです。
使っている食器も、
家具も、
雰囲気がすごく好きで。
そこへ行った時に そこでは おしぼりは出していないのですが
ランチを食べた時に スプーンとフォークを すごく可愛い布に巻いて
持って来てくれて。 
「かわいい!」って、ちょっと興奮してしまったんです。
で、次に
お手洗いへ行くと・・・
お手洗いにも よくある ペーパータオルは 
置かれていなくて。
そのかわり
小さなかわいいタオルが棚に積まれていて 洗面台の横に
使用済みのタオルを入れる箱が置かれていて。
それもまた可愛いんです。

で、
よく見てみると 確かにこのお店には 紙ナプキンもないし
おしぼりも無くて。 
でも、全然そんなのは気にならないんです。

「あ~、こういう風に かわいくお洒落に 
 地球にやさしく出来たらいいなぁ・・・」
と、思い
大阪へ戻って いろいろ考えてみて
kuapapaでいきなり
紙おしぼりも紙ナプキンも無し!って するのは
きびしいかも・・・という訳で
お手製のおしぼりを作りました。

そんな風に きっかけは
「かわいい!」やったけど
でも、そんなエコアイデアをくれた
素敵なカフェ『BOMBAY BAZAR』に感謝。
さすが聖林公司です。

まだまだ
無駄に使ってしまってるものたくさんあるので
いろいろと
知恵をしぼって 考えてやっていきたいと思ってます。
みなさんも
出来ること。ひとつずつ、少しずつ
やっていきましょね。