october 25, 2008 " すきなこと "

※これは2008年10月25日に書いたものです※
20代前半から後半にさしかかる位の年令の
お客さんと話をしている時に

「emiさんは私ぐらいの時に何してました?」
って聞かれたり、
「自分が何がしたいのか分かれへん・・・」
なんて、
話になることが、ちょいちょいある。

そういや、
最近そんな感じで
自分が何をしたいのか分からなくて、
模索している子が多いのかな?
なんて考えてた。

お客さんの子にも言ったけど
やっぱり
「自分の好きなことをやるのがイチバン!」
やと思う。
よく、
「好きじゃなくても、割り切ってすればいい」
「好きじゃなくても出来る」
なんて聞くけど、、、

好きなほうが絶対に自分の為になると思うし、
その仕事をしていく上で伸びると思う。

もちろん好きだけじゃ、やっていかれへん事もあると思うけど
自分のしている仕事の中に何かしらの「すき」って
気持ちがないと私は自分の糧になれへんと思う。

「すき」は
どんな「すき」でも いいと思う。
その仕事自体が「すき」なら
それに越したことはないけど
別に全部じゃなくっていいと思う。

とにかく自分の「すき」な事に
関わることが 大事やと思う。

すごく恵まれたことに わたしは
今まで やってきた仕事すべて
「すき」な事をしてきた。
もちろん、その「すき」な仕事でも
辛かったり、嫌になったりする事もあるけど
でも、
「すき」って気持ちで頑張れたり、乗り越えたり
そういう気持ちに賛同してくれる人が周りにいて
支えられて頑張ってこれたし、
何より 「すき」なことって
ものすごく吸収できるから成長すると思う。
だから今私がしていることは
すべてが
今まで吸収して勉強、経験してきたこと。
それを
kuapapaで活かせてるし、活かせていける。

なので、
そういう事で模索している人が居たら・・・

「すき」なことを
やってほしいし、
「すき」なことに
近い場所で仕事をして
いっぱい吸収してほしいと思う。

私もまだまだですから。
これから
いっぱい、いろんなこと
もっともっと吸い込んで、負けじと大きくなろ~っと。